- ひよこ-

2021.01.27

ブログリレー たいよう1組

1月のブログリレーはたいよう1組です。

冬休み明けも子どもたちは元気いっぱい!冬休み中の話をして盛り上がったり、久しぶりに会う友だちと大はしゃぎで遊んだりしていましたよ。

~戸外遊び~

寒くても子どもたちは元気に遊んでいます。友だちとお山やサラサラの砂を作ったり、ままごとをしたり、バイクに乗ったり、好きな遊びを楽しんでいます。最近では鉄棒やうんていを頑張っている姿が見られ、逆上がりが出来るようになった子もいてとても嬉しそうです!

天気の良い日は水たまりで泥遊びを楽しみました。泥団子を作ったり、「ココア作ったよ。」と言ってままごとをしたり、バケツに泥を入れてシャベルでお餅つきをしたり、手押し車に泥を入れて工事をしてみたり、泥だらけになりながら色々なものに見立てて楽しんでいましたよ。

~お正月遊び~

羽子板やコマ回し、福笑いやカルタなどお正月遊びを楽しみました。羽子板やコマ回しは苦戦していましたが、興味を持って遊んでいました。福笑いは今年の干支にちなんで牛の福笑いをしました。目を開けてから出来上がりを見ると友だちと大笑いしていた子どもたちです。

ひらがなに興味を持ち始め、自分の名前を見つけたり、書いてみたりする姿が見られるようになったのでみんなでカルタをしました。札を見つけると「はい!」と勢いよく札をたたき、「やった。」と嬉しそう。まだひらがなが読めない子も絵を見て取ろうと頑張っていましたよ。

~箸の食育~

1月20日にお箸の食育がありました。給食の先生に箸の持ち方を教えてもらい、スポンジを掴む練習をしました。最初は苦戦していた子ども達でしたが給食の先生や保育者に教えてもらい少しずつ箸を動かせるようになりました。スポンジを掴めると「見て!できた!」と嬉しそうでしたよ。

給食でもお箸を使用するようになりました。「最初の5分はお箸を使おうね。」と時間を調整しながら無理なく練習しています。つるっと滑っても箸で掴もうと真剣な子どもたちです。園では箸の持ち方だけではなく、椅子に座る姿勢や食器の持ち方なども意識できるように声を掛けています。ご家庭でも正しいお箸の持ち方や姿勢を意識しながら練習してみて下さいね!

たいよう組での生活も残り2か月となりました。身の回りのことを自分で行ったり、友達と協力して何かをしたり、小さい子に優しくしたり、お兄さん・お姉さんらしくなってきた子どもたち。これからも元気いっぱいに遊び、進級へ意欲が持てるように楽しく過ごしていきたいと思います。

入澤

社会福祉法人伸晃会 法人本部

〒370-0018 群馬県高崎市新保町297-1 
TEL.027-363-3145 
FAX.027-363-3157 

© SHINKOKAI

ページの上部へ↑